公益財団法人日本科学技術振興財団
北の丸科学技術振興会について

 わが国が科学技術創造立国として将来にわたり先進国であり続けるには、各関係機関、個人が理工系人材の育成に関して「社会総がかり」で取り組まなければならない時代が来ています。当財団は、子どもたちに対して科学技術の興味・関心を高める様々な活動をとおし、次代を担う理工系人材の育成を目指すことを主眼におき、わが国の科学技術の振興に貢献すべく今後も努力してまいります。当財団は、2011年4月に北の丸科学技術振興会を設立し、企業、団体、個人様に活動資金およびその他のご支援と協力をお願いしております。是非、当財団の趣旨にご賛同いただき、当会にご入会いただければ幸いです。

(会員区分)
賛助会員この法人の目的、事業に賛同し、賛助会費を納入する個人及び企業・団体
(年会費:一口1万円、個人会員は1口以上、法人会員は10口以上をお願いいたします)
特任会員この法人の諸活動を支援する者として特に理事長が認める個人及び企業・団体
 
(税制上の優遇措置)
当財団は、内閣総理大臣より「公益財団法人」としての認定を受けており、税法上の「特定公益増進法人」に該当するとともに、「税額控除証明」を取得しているため、当財団への寄附金・賛助会費については、税制上の優遇措置を受けることができます。個人様の寄附金の場合、所得控除もしくは税額控除のいずれかを選択することができます。法人様の寄附金の場合、一般の寄附金とは別枠の損金参入が認められます。

※特定公益増進法人とは、公益法人のうち、教育又は科学の振興、文化の向上、社会福祉への貢献、その他公益の増進に著しく寄与すると認定されたもので、同法人に対する個人又は法人の寄附金については、寄附金控除等の税法上の優遇措置が与えられています。


公益財団法人日本科学技術振興財団 総務室 総務グループ
電話 03(3212)8484
FAX 03(3216)1306

pマーク
  当財団は個人情報の適正な取り扱いに関する一定の基準を満たした事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。