文部科学省委託事業

戻る
平成29年度

放射線に関する教職員セミナー及び出前授業

 本事業では、児童生徒が放射線に関する知識を科学的に理解し、科学的に考え行動できるための放射線教育の必要性を、より多くの方々にご理解いただくことを目指しております。その一環として、放射線教育に関する全国研修会を下記の通り開催することといたしました。
 本研修会は、各都道府県からの指導主事または教職員の方々にご参加いただけます(参加者の旅費は本事業にて負担)。皆様におかれましては、本事業にご賛同いただき、全国研修会にご参加いただけますよう、ご高配のほどよろしくお願い申し上げます。

1.開催時期

平成29年11月14日(火)〜16日(木)3日間

2.開催場所

郡山市内会議室(予定)・コミュタン福島-福島県環境創造センター交流棟

3.対象者

指導主事または教職員

4.主な内容

  1. 事業紹介(霧箱実験、放射線測定体験の実演を含む)
  2. 除染、食品検査などの紹介
  3. 福島県の学校現場の現状紹介 いわき明星大学 石川哲夫氏
  4. 学校現場における放射線教育の必要性 帝京大学 鈴木崇彦氏
  5. 福島県教育委員会主催「放射線教育・防災教育フォーラム」への参加
    ※福島県での放射線教育の現状と今後の課題検討、児童生徒による発表等
  6. 福島第一原子力発電所の見学(3日目エクスカーション、希望者のみ)

5.申し込み・お問い合わせ(電子メール)

mext-seminar@jsf.or.jp
ご所属、お名前、連絡先、エクスカーション参加有無をご記入し、
2017年10月20日(金)までに上記アドレスまでご連絡ください。

6.その他

多数のお申し込みがあった場合、参加人数を調整させていただく場合がございますので、予めご了承願います。

7.タイムテーブル

行程 時間 内容 講師・講演者






13:00~ 受付
13:30~14:30 放射線に関する教職員セミナー及び出前授業実施
事業について(霧箱実験、測定体験の紹介含む)
JSF
14:45~15:30 除染、食品検査などの紹介 調整中
15:45~16:30 福島県の学校現場の現状紹介 いわき明星大学
 石川 哲夫氏
16:45~17:30 学校現場における放射線教育の必要性 帝京大学
 鈴木 崇彦氏
17:45~18:45 ディスカッション 全員
(宿泊) 郡山市内ホテル



9:00~ 9:45 バス移動 (郡山市内 ⇒ コミュタン福島)
10:00~10:15 開会行事
10:15~12:00 フォーラム ~今、自分が思うこと~
(放射線教育・防災教育実践校の
児童生徒による発表)
12:15~14:45 放射線教育・防災教育に関する体験・展示
14:45~16:00 シンポジウム
「これからの放射線教育・防災教育について」
東京大学
 飯本 武志氏
滋賀大学
 藤岡 達也氏
東北大学
 佐藤 健氏
16:00~16:15 閉会行事  
3日目エクスカーション参加(3日間行程)の場合
  16:30~18:00 バス移動A(コミュタン福島 ⇒ いわき市内)
  (宿泊) いわき市内ホテル
3日目エクスカーション不参加(2日間行程)の場合
  16:30~18:00
    ~17:30
バス移動A(コミュタン福島 ⇒ いわき駅)
バス移動B(コミュタン福島 ⇒ 郡山駅)
  (解散) いわき駅または郡山駅に到着後解散

3日目エクスカーション参加者のみ

行程 時間 内容


8:00~ 9:15 バス移動 (いわき市内 ⇒ 見学地)
9:30~13:00 福島第一原子力発電所見学
13:00~13:45 昼食 (見学地)
14:00~15:15 バス移動A (見学地 ⇒ いわき駅)
バス移動B (見学地 ⇒ 原ノ町駅)
(解散) いわき駅または原ノ町駅に到着後解散

 

問い合わせ先
〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2-1 公益財団法人日本科学技術振興財団 人財育成部
放射線に関する教職員セミナー及び出前授業事務局 
電話:03-3212-8504(代) FAX:03-3212-8596
e-mail:mext-seminar@jsf.or.jp